Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

The FEAST/ザ・フィースト~B級映画を堪能

恒例の天六映画評?

映画「The FEAST/ザ・フィースト」

そもそも、マット・ディモン&ベン・アフレックの
二人が、自分たちが本当に見たい映画を作る会社を
作りました。
それが、ライブ・プラネット社。

そして、新人発掘のオーディションをし、見事
選ばれたのが、この映画であります。

c0033213_4134411.jpg



あらすじ:
常連客で賑わっている広大な荒野のテキサスにあるバーに、
突如ショットガンを持った血まみれの男が現れ、
バーの封鎖を指示する。
男の正体はわからないが、素早くて残虐な“何か”が
迫ってくると叫び、その手には怪物の頭が握られていた。
ほどなくして男が窓際に立った瞬間、窓から伸びた
“何か”によって男は殺されてしまう。
(シネマトゥデイ)

こいつはB級映画の匂いがプンプンします。
テンポがあり、勢いがあります
正体不明のモンスターに怯えつつも、それぞれバーに
居合わせた人たちが、それぞれのキャラを出しつつ、
このモンスターと戦います。
その戦い方も色々あり、モンスターもエイリアンやプレデターを
足して2で割ったような感じで、なかなか面白いぞ!

誰が生き残るか?
それとも全員死亡か?
モンスターは何者なんだ?

c0033213_4144725.jpg


興味ある方はぜひとも、天六へ駆けつけろ~

ライブ・プラネット社のこれからのB級映画攻撃を
期待しています。

タランティーノより、断然B級映画らしいですよ。
[PR]
by fyamasan | 2008-05-02 04:15 | B級の館 | Comments(0)