Osaka-cinema-cafe

cinecafe.exblog.jp

メジャー監督、デビューを目指して!

Jay Walkが今、熱いぞ!

5月5日のことになりますが、
梅田茶屋町のタワレコで、Jay Walk のインストア・ライブがあり
行ってきました。

c0033213_2284890.jpg

3月に発売された、「もう一度・・・」か「R35」を
購入したら、ライブ参加券&握手会に参加出来るということで、
予約して、発売日に両方買い、期待してまっていました。

15時からスタートということで、14時20分過ぎに
会場のNU茶屋町の6Fのタワレコの入り口に行くと、すでに
人だかりが。
そして、何やら歌が聞こえる

見ると、特設ステージで、もう3人編成のJay Walkが
もう歌っているでは、ありませんか

「ええ、もう始まってるん?」と思いましたが、
音あわせなどの調整をしていたと思いますが、サービス
ということで、あの場所でしたんだと思います。

10代の女性は見なかったですが、30代からの
女性が多くて、男性はほんの少しでした。
女性に人気のバンドなんだと改めて。

c0033213_2124155.jpg


特設ステージとはいえ、オープンなんで、タワレコに来た
人には、見えますし、聞こえます。
99番の整理券を握り締め、15時からの始まりを
待っておりました。

15時になり、Jay Walkが登場!
「君にいて欲しい」
「世界よりも君が大切だと思った」
「何も言えなくて、、、夏 2008」
そして、最後に「もう一度・・・」を歌ってくれました。


「もう一度・・・」
「何も言えなくて、、、夏」のアンサーソングとして出来た
曲ですが、、「R35」のヒットで、
「あの二人はその後、どうなったのか?」
「続編を聞かせて欲しい」という声を多く聞くようになったそうです。

で、最初にタイトルの「もう一度」が決まって、曲作りに入った
そうです。

~大人のバラードは、やさしく、せつない。
あなたは、あの恋を憶えていますか?
本当の恋をするには、早かったのかもしれない。
でも、あの頃の自分の気持ちに嘘はなかったはず…。
大人には、忘れられない恋がある~

今年、年男のやまさんとしては、この曲を聞くと、
それなりの恋愛経験が蘇り、もしこの曲のように、
再び出会うことがあれば、どうなるのかな?と
考えたりもしますが。

握手会では、めちゃめちゃ近くで、生Jay Walkを見る
ことが出来て、感激でした。
特にヴォーカルの中村耕一さん、渋すぎです。

「あのようになりたい」と願う「大人の男」でありました。

次は7月13日の、グランキューブ大阪でのライブで、
Jay Walkと再会です。

画像は3人のミニサイン色紙です。

c0033213_210631.jpg

[PR]
by fyamasan | 2008-05-09 02:12 | 音楽 | Comments(0)