カテゴリ:3D( 13 )
SW~フォースの覚醒・・・新たなるたびへ

c0033213_16463126.jpg




ようやく見てきました…\(^^)/

何で観るか悩みましたが、3Dで。

オープニングのSTAR WARSの文字とあのテーマ曲で、
一気にテンション上がりましたね。


そして、ハン・ソロ役のハリソン・フォードと、チューイが出てきて、
オオッととなり、レイア姫が出てきた時には、何か泣きそうになりました…(*´∀`)

タイトルがフォースの覚醒だったなあと、考えつつ、
ラストにあの方が、満を持して登場…\(^^)/


こういう年月の経ちかた、重ね方、良いよなあと。

思ってたより、かなり楽しめましたね。

続編、シリーズ8が、早く見たい♪o(^o^)o

こんな本も買っちゃいましたね。


c0033213_16552221.jpg

[PR]
by fyamasan | 2016-01-27 16:53 | 3D | Comments(0)
ドラえもん・stand by me~ドラえもん、フォーエバー!
c0033213_1183853.jpg



あらすじ・



東京の郊外に暮らす運動オンチで勉強もできない少年、のび太。
ある日、22世紀から子孫であるセワシがドラえもんと一緒にタイムマシンでのび太を訪れる。
のび太が作った借金が原因で、セワシのいる代まで迷惑をこうむっていた。
そのためセワシは、のび太のために世話係のネコ型ロボット・ドラえもんを連れてきたのだ。
こうして、のび太はドラえもんと暮らすことになり……。


予告編を見たときに、これは泣かされるなあと思ってましたが、やはり、
泣いちゃいましたね。

アラフォーの僕にとって、ドラえもんは小さな頃から見てきたものでしたから、
色々なエピソードをひとつにした、この映画の話はずるい感じがしますが。

でも、やはり良い話が多いので、懐かしさと、大人になって、あらためて見てみると
素直に感動出来ますね。

c0033213_1211017.jpg


静ちゃんと御父さんの話も名作ですが、未来の青年ののび太と、今ののび太が話をして、
ふと、未来ののび太がドラえもんを見つめるシーンに、じわ~と涙が出てきました。

いつも身近にいた存在。
その存在が無くなって、その大きさ、大切さに気づいてしまう。

未来の青年ののび太のその表情が、見ていて、めちゃめちゃ切なくなりました。


そして、心憎い演出が、未来ののび太の声が、あの人です。

c0033213_122751.jpg


他にもいろいろなエピソードが出てきますので、皆さんの、子供の頃の
「ドラえもん」思い出がよみがえってくるのではないでしょうか?


大切なものって、何だろう?

幸せって、何だろう?

なんか考えてしまいますね。
[PR]
by fyamasan | 2014-08-12 01:21 | 3D | Comments(0)
マレフィセント~真実の愛とは?
c0033213_17131533.jpeg



あらすじ…

とある王国のプリンセス、オーロラ姫(エル・ファニング)の誕生祝賀パーティー。幸せな雰囲気があふれるその会場に、招かれざる邪悪な妖精マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)が出現する。オーロラ姫に永遠の眠りにつく呪いをかけたマレフィセント。それは、なぜなのか。答えは、謎に包まれたマレフィセントのち過去にあった。


そんなに期待してなかったけど、いやいや良かったですね。

「眠れる森の美女」に隠された話しとは?

欲望に囚われた男、ステファンと、復讐に囚われたマレフィセント。

囚われたものを解く鍵は、一体何なのか?

そして魔法にかけられた若きプリンセス、オーロラの運命はいかに?


マレフィセントの人間のように揺れ動く心情が、見ていて心揺さぶられました。

真実の愛はあるのか?

3Dでアクションやファンタジーの世界も堪能出来ました。
[PR]
by fyamasan | 2014-07-14 15:10 | 3D | Comments(0)
アナと雪の女王~真実の愛とは?
c0033213_13491688.jpg



あらすじ

:エルサとアナは美しき王家の姉妹。しかし、触ったものを凍らせてしまう
秘められた力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変化させてしまった。
行方不明になったエルサと王国を何とかすべく、妹のアナは山男のクリストフ、
トナカイのスヴェン、夏に憧れる雪だるまのオラフと一緒に
山の奥深くへと入っていく。


c0033213_1351996.jpg


本編が始まる前に、この↑「ミッキーのミニー救出大作戦」の上映があります。
オールドスタイルのディズニーアニメですが、3D仕様なのが、面白いですね。


「アナと雪の女王」ですが、アンデルセンの童話「雪の女王」からストーリーは生まれ、
アニメミュージカルの傑作のような気がします。

3Dでじかに迫るような雪の映像美。
美しくて神秘的。

ストーリーはお決まりな話しかと思いきや、「真実の愛」とはどんなものか?
新しい解釈が出ているような気がします。

あと、脇キャラが良いですね。
「シュガー・ラッシュ」も時も、良い脇キャラたくさんいましたが、
トナカイのスヴェン、夏に憧れる雪だるまのオラフが良いですね。


画面いっぱいのスクリーンと、抜群の音響効果の樟葉で見たのですが、
音楽だけでも聞きたいと思いますね。


子供ではなく、一緒に見に行った大人の方がグッと来るような
映画のように思えます。


予告編はこちら↓から

「アナと雪の女王」予告編: http://youtu.be/fO2IfRohYaw
[PR]
by fyamasan | 2014-04-01 13:42 | 3D | Comments(0)
シュガーラッシュ(3D)~男泣き・・・
この映画、フリーパスもあったので、2回も見てしまいました。
2回とも泣いたな。

主人公のラルフが本当にいじらしくて。

3Dはあんまり効果無かったような気がしますが。
字幕版でも見たかったですね。


映画「シュガーラッシュ」


c0033213_3234579.jpg


あらすじ・


アクション・ゲーム「フィックス・イット・フェリックス」の
敵キャラを30年間も演じているラルフ。人々から嫌われている状況に
うんざりしていた彼は、自分のゲームの世界を抜け出して
お菓子だらけの世界でレースが繰り広げられるゲーム
「シュガー・ラッシュ」の世界へ。
そこで彼は、仲間外れにされてレースに出ることを禁止されている
少女ヴァネロペと出会う。お互いに孤独を抱えていた彼らは意気投合し、
友情を深めていくように。
だが、違うゲームのキャラクター同士が遭遇することはゲーム世界の
おきてに背く行為であり……。


たまには悪役でも感謝されたいし、みんなと一緒に過ごしたい。
そんな悪役キャラを演じるラルフが、一度で良いからと、別のゲームへ
行くことから、物語は進んでいきます。


このラルフがいい奴なんですよね。
ほんと、いじらしくて。
物語が進んでいくと、ラルフに感情移入しまくりでした。
悩んだり、葛藤するのですが、泣かされました。


c0033213_3243185.jpg


「名探偵コナン」の最新作でもそうですが、伏線を上手に
使っていますね。
クライマックスへ向けての展開も見事です。

実写より、アニメの方がクオリティ高いの、多いですね。


「スーパーマリオ」のクッパ。
「ストリートファイター」のザンギエフとベガなど、
人気ゲームのキャラクターたちが次々と出てくるのが、面白い。
悪役としての苦労をアルコール中毒のセラピーのように、
皆で、告白して、意見を交わしたりするシーンは、最高に笑えました。

少女ヴァネロペとラルフの友情。
キャンディ大王の秘密。
その秘密もかなりやるせないものですが。


色々なものを包み込んで、「なんかええ映画見たなあ」と
思わせてくれますね。
[PR]
by fyamasan | 2013-04-25 03:24 | 3D | Comments(0)
ライフ・オブ・パイ~リチャード・パーカーとは?
この作品は、予告編見た時から、ぜったい映画館で見ないとダメだろうと
思うものでした。

しかも、3D。

ハリウッドでなかなか活躍が難しいアジア人監督ですが、
アン・リー監督、頑張っていますね!


映画「ライフ・オブ・パイ」

c0033213_425658.jpg


あらすじ・

1976年、インドで動物園を経営するパイ(スラージ・シャルマ)の
一家はカナダへ移住するため太平洋上を航行中に、嵐に襲われ船が
難破してしまう。家族の中で唯一生き残ったパイが命からがら
乗り込んだ小さな救命ボートには、シマウマ、ハイエナ、
オランウータン、ベンガルトラが乗っていた。
ほどなくシマウマたちが死んでいき、ボートにはパイと
ベンガルトラだけが残る。残り少ない非常食、肉親を失った
絶望的な状況に加え、空腹のトラがパイの命を狙っていて……。


最初からサバイバルの話かと思いきや、現在からの回想などが
入り、結構前置き長いなあと思いつつ、ようやくサバイバルの
シーンへと。

圧巻は、夜の海の映像ですね。
幻想的、神秘的で、ゾクゾクしちゃいました。
3D効果も抜群でした。


c0033213_433636.jpg

これとは、反対に海の怖さも3Dでバッチリと描いてもいます。

またトラも怖いです。
かなり迫力ありました。


生きるか死ぬかの瀬戸際でパイは生活をするわけですから、
最初は怖くて死んでしまえと思ったトラ。

ですが、サバイバルするには、このトラは必要だと考え、
殺されずに、お互いが生きていく方法を考え出すんですね。

c0033213_435555.jpg


いつしか、言葉は交わせませんが、友情みたいなものも感じていく。

それゆえに、ラストの、、、が、、、ですね。

何があるかは、見てのお楽しみで。


生き延びることが出来たのはなぜか?

色々と書きたいですが、ネタばれになるので、これ以上は。


c0033213_442736.jpg


1回目は映像に集中。
2回目はストーリーやその裏側にあるもの、宗教や宇宙観など、
色々と考えると、ものすごく深い映画だと思います。
[PR]
by fyamasan | 2013-02-02 04:04 | 3D | Comments(0)
アベンジャーズ 3D~日本よ、これが3D映画だ~
なんかここまで色々なヒーローが揃うと、どうも、ピンと
こなくて(特にアメコミなんで)、どうかなと思ってましたが、
意外と楽しめました。

「日本よ、これが映画だ~」と超上から目線の宣伝文句が
気になりましたが。


映画「アベンジャーズ 3D」

c0033213_629203.jpg


あらすじ・

人知を超えた悪によってひそかに進められる地球壊滅の陰謀。
それを食い止めるべく、大富豪で天才発明家アイアンマン
(ロバート・ダウニー・Jr)、神々の国から地球ヘと追放された雷神ソー
(クリス・ヘムズワース)、感情の爆発によって容姿を激変させる
科学者ハルク(マーク・ラファロ)などを集めた部隊アベンジャーズが
結成される。しかし、各々が抱えているつらい過去や苦悩が浮き上がっては
衝突し合うようになり、人類史上最大の危機に立ち向かうチームとしての
機能が消失しかけていた。


なんかよう分かりませんが、宇宙の先にいる神様、なのか宇宙人
なのかが、地球を征服しようとしている。

その手先として、だまされているソーの弟が地球に単身乗り込んで、
新エネルギーを奪い取り、地球征服を、、、。

c0033213_6294216.jpg


まあ、ストーリーはあってないような感じで、ヒーロー勢ぞろいで、
敵も倒しても、倒しても出てくるし、3Dで迫力満載なアクションに
堪能した2時間というべきでしょうか!!

個人的には、キャプテン・アメリカとアイアンマンが好きなんで、
その二人が最初は衝突、やがて友情を育むという、お決まりのパターン
ですが、結構ジーンときてしまいましたね。

「アイアンマン3」は来春公開とのことで、各キャラの映画を何本か
作っておき、その後は「アベンジャーズ2」でまとめようとする
感じかな?

c0033213_630891.jpg


エンドロールの後に、なにやらおまけの映像がありますよ。

本当におまけですが(^0^)
[PR]
by fyamasan | 2012-09-10 06:30 | 3D | Comments(0)
ジョン・カーター(3D)~火星のプリンセスが
ほとんど何の前知識もなく見てきました。

いや~、意外と楽しめたのが、びっくりでした。

そんなはずないやろ~と、つっこみもありますが、
いやいや良く出来た話ですね。


映画「ジョン・カーター(3D)」

c0033213_785797.jpg


あらすじ・

1881年、エドガー・ライス・バローズは叔父ジョン・カーターから
急を知らせる電報を受け取り駆けつけるが、すでに叔父は帰らぬ人となっていた。
莫大な遺産と共にエドガーに遺された一冊の日記には驚くべき秘密が記されていた。13年前、南北戦争に従軍した元騎兵隊のカーターは謎の男に襲われ、
アリゾナの洞窟から未知の惑星バルスームへ瞬間移動する。
そこは戦争と陰謀によって滅亡の危機に瀕した星だった…。


タイムトラベルとSFアクションとラブストーリーを上手く混ぜた感じです。

CGの映像もすごかったですが、やはりストーリーがいい感じで
進んでいくので、「おおっ」と思いながら、展開を愉しんでました。

c0033213_794192.jpg


「スター・ウォーズ」的な世界観があればと思えば、「卒業」のような
シーンもありで、なかなか凝っていますね。

原作や内容を全然知らないから、余計に楽しめたんでしょうかね?

ラストのジョン・カーターの選択も、思わずにんまりしてしまいました


c0033213_794510.jpg

[PR]
by fyamasan | 2012-05-03 07:09 | 3D | Comments(0)
タイタニック 3D~不朽は沈没せず?
もういまさら説明も必要ないほどの大作、有名な映画ですが、
3Dとなりましたので、見にいってきました。


ご存知の「タイタニック」

レオ様も若いし、ウィンスレットも、まだ生意気な娘のような
印象を残している。

果たして、3Dにする必要はあったのか?

ただのお金稼ぎか?


映画「タイタニック 3D」


c0033213_042622.jpg


ストーリー:

1912年4月10日、イギリスのサウザンプトン港から豪華客船
タイタニック号が出港。婚約者の資産家キャル(ビリー・ゼイン)と
乗船し、彼との政略結婚に絶望するローズ(ケイト・ウィンスレット)は、
甲板から海に身を投げようとする。
だが、そこに居合わせた画家志望の青年ジャック
(レオナルド・ディカプリオ)に助けられる。
それを機に彼らは惹(ひ)かれ合うが、キャルの策略でジャックは
宝石泥棒に仕立て上げられて警備員室に閉じ込められる。
そんな中、タイタニック号の船首が巨大な氷山と接触して
浸水が始まり、船体が傾いていく。


1997年製作なので、もう12年前の映画になるんですね。
奇しくも、沈没した100年後に3Dが公開になるとは。

2Dで撮っていたのを3Dにするので、今までの映画は、
「そのままで、ええんちゃうの?」と思う映画が多かった
ですが、「タイタニック」はキャメロンが多額のお金と情熱を
かけただけあって、いい感じの3Dになっていましたね。

3Dはやはり奥行きのある映像にこそ、必要なので、
豪華客船の全景や、沈没していく様子などは、かなり迫力ありました。
沈没後の死体がプヨプヨ浮いている映像は、ちょっと気持ち悪かった
です。

c0033213_0423796.jpg


でも、実際の事件の後の海は、あんな感じだったんでしょうね。

3D映像を見ながらですが、あらためてストーリーを追っていくと
やはり、うまいシナリオですね。

主人公たちの抱えるもの、葛藤、対立など上手いこと話の展開に
絡んできますし、ストーリーあっての、3D映画だと。

裏話になりますが、今、20世紀FOXの日本支社の宣伝マン
だった、古澤利夫さんの「明日に向って撃て!~ハリウッドが認めた!
ぼくは日本一の洋画宣伝マン」を読んでいます。

c0033213_0425869.jpg



20世紀FOXということで、「タイタニック」の話もありました。

想像以上の困難を経て、映画となった「タイタニック」。

予想以上の制作費の高騰で、キャメロンは自身のギャラを少なくして、
予算をFOXから引き出したという話もありました。

しかし、こちらも予想以上の大ヒットで、興行収入が12億ドルを
突破した時点で、1億ドルちかいボーナスが支払われ、契約時の
ギャラもちゃんともらったという、オチもありました。


c0033213_0432775.jpg


今回の3Dで、また興行収入はあがりますが、どれだけキャメロンに
いくのでしょうかね?

ラストのセリーヌ・ディオンの主題歌、やはり心にしみますね。
[PR]
by fyamasan | 2012-05-02 00:43 | 3D | Comments(0)
スター・ウォーズ~エピソード1・3D
遅らせながら、ようやく見てきました。

それほど、熱心なSWファンではありませんが、3Dだとどうなっているのか?
気になってましたので。

さあ、3D効果はいかに?



c0033213_14594.jpg


映画「スター・ウォーズ~エピソード1・3D」

あらすじ・


遠い昔、はるか彼方の銀河系。
交易航路の課税をめぐる衝突が激化し、通商連合が惑星ナブーを
軍事閉鎖するという事態が起きる。その収拾を図るためにジェダイ騎士の
クワイ=ガン・ジン(リーアム・ニーソン)とその弟子である
オビ=ワン・ケノービ(ユアン・マクレガー)派遣されるが、
通商連合によるナブー侵略が始まってしまう。ナブーの女王アミダラ
(ナタリー・ポートマン)を安全な場所へと脱出させようとする2人だったが、
宇宙船が故障。修理で惑星タトゥイーンに降り立った一行は、
そこでアナキン・スカイウォーカー(ジェイク・ロイド)
という少年と出会う。


前回の公開が1999年。
そうか、もう10年以上が経つんですね。

今のCG、3D技術であれば、もっとすごい映像が作れたんでしょうね。
1999年当時の最先端技術ですからね。


3分間の映像を追加収録。
パペットであった、ヨーダがCGになっています。


まあ、熱心なSWファンではないので、最初は
あのテーマ曲が流れると、
「おお~、いよいよ始まるなあ」とテンションがあがりましたが、
だんだんと落ち着いてきました。

3Dも慣れてくると、そんなに特別なこともなくなるので、

「果たして3D効果はあるのか?」とふと疑問が。

映画館で見れば、2Dでも同じじゃないのかなと。

1年にエピソードを1、それぞれ、3D化していくとのことですが、
2,3よりは、4,5、6あたりを3Dで見たいなあと思います。

期待していただけに、ちょっと期待はずれかな?


それよりも3Dでの予告編の「アベンジャーズ」が気になりました。

これは早く見たいなあ。
[PR]
by fyamasan | 2012-04-03 01:45 | 3D | Comments(2)
  

メジャー監督、デビューを目指して!
by fyamasan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
やまさんとは?
映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新のコメント
ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19
検索
ファン
ブログジャンル