カテゴリ:映画制作( 30 )
再び、「ピカピカのさようなら」上映会のお知らせなり
桜舞うも、まだ寒い日が続きますね。

桜を見ると、去年の「ピカピカのさようなら」の
撮影現場を思い出します。


さて、去年の8月以来になりますが、「ピカピカのさようなら」の
上映会が決まりました!

9本の短編映画の上映会の1本として、上映されます。


c0033213_1163565.jpg


「GARAGE MAKER FILM’S SPRING COLLECTION」


【開催日】4月16日(土) 18:30(イベント開始)~20:00
 上映作品鑑賞は無料。但し、ワンドリンクをして下さい。

【開催場所】※お店は、通常営業しております。
サロン・ド・アマント『天人』
住所: 大阪府大阪市北区中崎西1-7-26
アクセス: 大阪地下鉄梅田駅から徒歩10分、        
地下鉄中崎町駅4番出口徒歩2分

【上映会の問い合わせ先】
 gmf.f7000@gmail.com
 GMF タカハシまで

【上映作品】

「ブラックandビター」(2006) 監督・渋谷宗孝
「ちっさいオッサン」(2009) 監督・鈴木 剛
「ピカピカのさようなら」(2010) 監督・山口文秀
「アオイナツノヒ」(2005) 監督・阿部哲久
「働く男」(1993) 監督・法山仁
「蜘蛛物語」(2008) 監督・内田清輝
「決闘シリーズ」(シャッフル上映)  監督・高橋弘
「思い出のコペンハーゲン」(1992)  監督・なにわ天閣
「実験作品トリック」(1986)  監督・吉村文庫
※上映順序はこのリストとは異なります。


c0033213_1173631.jpg


今週の土曜日ということで、急ですが、お時間ある方、
また、「ピカピカ~」見たいなあという方が、おられましたら
どんどん「アマント」の方へお越し下さいね。

今回は8月の上映会に上映したバージョンと違う、ワンカット
多い、バージョンでの上映となりますので、お見逃し無く!

また、「ブラック and バター」でもチョイ役で、出ていますので、
こちらもチェックしてくださいね!



それでは、よろしくお願いします!
[PR]
by fyamasan | 2011-04-13 01:17 | 映画制作 | Comments(2)
ピカピカのさようなら~上映会イベント、ありがとうございました。
8月29日(日)、映画「ピカピカのさようなら」上映会
+石川晃次ライブ、無事に終了しました。


結構全てがギリギリな感じでしたので、宣伝不足もあり、
お客さんがどれだけ来てもらえるのか?
かなり気になっていましたが、目標となる50人ほどの
方が来て下さり、本当にありがとうございました。

c0033213_3295284.jpg



映画の上映を3回、ライブを2回、トークショーを1回と
自主映画にはあまりないイベントとなりました。

映画の関係者以外の方にいかに、自主映画にきてもらえるように
しようか、自分なりにも考えました。

会場の良さ、PRとするには、ライブが最適だと考えて、
主題歌の石川さんにも粘り強く交渉しましたし、
見に来てくださった方にも、生の石川さんをぜひとも、
聞いて貰いたい。
そんな気持ちが、どんどん大きくなりました。

c0033213_3303187.jpg


正直、1回目の上映、ライブの時はお客さんの数も
少なく、ちょっとまだ固い雰囲気でした。
石川さんもちょっとやりづらそうでしたが、2回目と
なるうちに、お客さんの数も増え、会場の雰囲気も
だんだんと熱くなってくるのが、分かりました。


スケジュール通りには進まず、見に来てくださった
方には、迷惑もおかけしましたが、イベント事態は
成功に終わったのでは、ないかなあ?と、
色々な方とお話をして、感じましたが、そうであって
欲しいです。

色々と差し入れも頂きました。
お気遣い、本当にありがとうございました。

意外な方の来場もびっくりしましたし、何年も前のことが
今でも縁としてあるんだと思うこともあり、大変感謝の
気持ちの多い一日となりました。

このブログを見て、来て下さった方もいて、本当に嬉しかったです。
こんなつたないブログですが、これからも頑張って更新していきますので、
どうぞ、よろしくお願いします。


c0033213_3311238.jpg


映画自体、見ていて、色々なことが思い出されて、
まだ冷静に見れない状態です。

2年間の想いがここに終結したので、なんとも感慨深いものが
ありました。

アンケートもたくさん書いていただいたので、これからの
参考にさせてもらいます。


来年はガラッと変わるジャンルの映画、撮りたいと考えています。

また、どこかで「ピカピカのさようなら」上映するかもしれません。

そんな機会があったら、ぜひとも見てくださいね。


c0033213_3315493.jpg


来て下さった方々、映画に協力してくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

映画もそうですが、上映会もたくさんの方々の協力を得て、
無事に終えることが出来ました。

本当にありがとうございました。



ひとつの達成感と少しの寂しさを味わい、今年の僕の
夏は終わったのかなあと、一人感慨にふけっています。
[PR]
by fyamasan | 2010-08-31 03:33 | 映画制作 | Comments(2)
ピカピカのさようなら~8月29日(日)上映会スケジュール
いよいよもう1週間をきりました。
「ピカピカのさようなら」の上映会&ライブイベントですが
スケジュールが決まりましたので、ご報告させてもらいます。


c0033213_1302085.jpg



13時・開場

13時30分・「ピカピカのさようなら」上映(1回目)

14時・石川晃次ライブ(1回目)

15時・「ピカピカのさようなら」上映(2回目)

15時30分・トークショー(スタッフ、キャスト)

16時・石川晃次ライブ(2回目)

17時・「ピカピカのさようなら」上映(3回目)

18時30分・終了


となっております。


c0033213_1343236.jpg


入場料は500円になります。
店内ではリーズナブルな値段でドリンクも販売します。

時間的に余裕がありますので、都合の良い時間に来ていただき、
映画&ライブを楽しんでいただけたらと思います。

8月最後の日曜日、皆様、どうぞ、よろしくお願いします。


この夏の最後は「ピカピカのさようなら」で締めくくって
いただきたいですね!



場所:自由表現空間 シアターカフェ Nyan
   (最寄り駅:
   【地下鉄四ツ橋線】
   四ツ橋駅4番出口より西へ徒歩5分
   【地下鉄長堀鶴見緑地線】
   西大橋駅3番出口より南西へ徒歩30秒
   西大橋駅3番出口より出て、西方向(心斎橋と反対側)へ
   すすみ、ミニストップの角をまがって、左2筋目を右折してすぐ)


シアターカフェ・Nyan

   
[PR]
by fyamasan | 2010-08-24 01:34 | 映画制作 | Comments(3)
ピカピカのさようなら~上映会のお知らせです
連日の猛暑でかなりバテバテ気味ですが、みなさんは
体調は大丈夫でしょうか?


ようやく今年の3月、4月に撮影しました、
ピカピカのさようなら」の上映会の告知をすることが
出来ます。


ジャジャ~~んんと。


c0033213_0542983.jpg



8月29日(日)

北堀江にあるシアターカフェ 「Nyan」


場所の詳細はこちらです↓↓↓


「Nyan」



すごく雰囲気の良いカフェです。



14時過ぎぐらいからはじめたいと思います。
詳しいことは決まり次第、また報告します。

当日は映画の上映以外にも何かイベントをしたいと
考えています。


夏休み最後の日曜日ですが、ぜひともNyanに来て頂けたらと
思います。


それでは、皆さん、よろしくお願いします!


主題歌「I guess this is love」を歌う、石川晃次さんの曲は

こちらから





c0033213_055733.jpg

[PR]
by fyamasan | 2010-07-27 00:57 | 映画制作 | Comments(2)
エキストラ募集です!
こんにちわ!


お願いがありまして。
僕の映画ではありませんが、スタッフとして参加しています、
三山監督の「星」のエキストラ募集です。

こちら↓監督から


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


〔集合時間・場所〕
2月13日(土)の12時に京阪交野線 私市駅前集合でお願い致します。


2時間くらいの撮影になると思います。
なお、自主映画につき、交通費、出演料など出ませんので、
ご了承下さい。


〔備考〕
小さいお子様から60歳ぐらいの方まで、年齢問わず、大歓迎です。
混雑する改札口に行きかう人たちを募集しています。



自主映画 「星」

[制作概要]
素材:デジタルビデオ作品
尺数:30分(予定)
カラー
監督・脚本 三山 優

[公開予定]
完成後は各コンテストに応募他、大阪を中心に各地で宣伝、
上映を予定しています。

[作品紹介]
心の奥に闇を抱えた少年のロードムービーです。

[ストーリー]
過去に同級生を殺害した主人公の若槻卓(わかつきすぐる)。
大人になった彼は、施設を出て里親の元へ向かう途中、
引率職員の目を盗んでホテルから逃げ出す。自分の生まれ故郷へと
向かう途中、久しぶりに肌で感じる世間の空気と、
その中で生きる人々に違和感を覚える卓。
その違和感と共に忘れようとしていた過去の感情、出来事を思い出す。
そんな道中、卓は「星を買いに行く」と言う一人の男児と出会うが、
その子はかつて自分が殺した同級生、立花茜が当時身籠っていた
子どもだった。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

服装は普段着で構いませんので、お気軽にお願いします!

京阪沿線にお住まいの方はぜひとも参加をお願いします。

メッセージをお待ちしております!
[PR]
by fyamasan | 2010-02-03 04:23 | 映画制作 | Comments(5)
鉄砲店・改銃屋PRV~製作なり
1月23日、24日の週末、マイミクのねむさん主催の
「北河内映画鉄砲店・改銃屋PRV」製作にカメラマンと
して、参加しました。

天気は良かったですが、風が強くてかなり寒かったですが、
かなり愉しい興味深い撮影となりました。
大阪港での撮影ゆえ、風が冷たかったですね。
でも、雰囲気がすごく良い場所でした。


c0033213_2274462.jpg


主演女優は宮本果実さん(愛称、みのりん)
「ランナウェイ with エンジェル」でもエンジェル役を
してもらいました。
意外なところで、みのりんと出くわすことが多いので、
ひょっとして、なにか運命的なものがあるのでは?と
妄想モードに突入しそうな山さん13号でありました。

2分ほどの本編ですが、メイキングもGUN-PBさんが
撮られており、本編も含め、どんな感じに仕上がるのか?
楽しみなところです。

c0033213_2284784.jpg


本場の自衛隊の方も参加しておられたので、銃に関する
色々な話や、普段見ることが出来ない、モデルガンの数々を
見れて、興味津々になりました。

c0033213_2291472.jpg


ゲーム「バイオハザード」が好きなので、ショットガンが
かなり気に入りました。
一般的に男性は銃に興味あると思いますが、僕も何か
はまりそうな感じですね。

画像はみのりんとの2ショット。
愛車?ハマーをバックにショットガンを構えている山さん13号。


なかなかどデカイ、ハマーも見れませんので、目の保養にも
なりました


c0033213_2294662.jpg

[PR]
by fyamasan | 2010-01-29 02:30 | 映画制作 | Comments(2)
ランナウェイ with エンジェル~再上映会
今年の1月24日に上映されました、「ランナウェイ wtih エンジェル」ですが、
リクエストにお答えして?再上映が決まりました。


現在、プラネット+1、シネ・ヌーボXで上映されています、
「シネ・ドライブ」の一つとして、CBR企画の上映されます。

「ランナウェイ~」はCBR企画のAプログラムとなっています。

c0033213_352750.jpg



上映日時

3月21日(土)

14:30~ プラネット+1

3月24日(火)

20:30~ シネ・ヌーボ X


4月1日(水)

13:00~ プラネット+1

4月3日(金)

19:00~ プラネット+1



当日、1プログラム 1000円となっています。

c0033213_3534295.jpg


なお、4月3日は「サウンド・オン・フィルム」として、音楽家、渡邊崇さんの
生演奏で上映されますので、料金は1800円となります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

プラネット+1

地下鉄中崎町駅 2番出口から徒歩2分のところ。


シネ・ヌーボ X

地下鉄中央線「九条駅}6番出口徒歩3分のところ。 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



それでは、みなさま、宜しくお願いします!
[PR]
by fyamasan | 2009-03-19 03:22 | 映画制作 | Comments(2)
2009年、最初のもっとも静かな上映会
いよいよ、映画「ランナウェイ with エンジェル」の
上映会の日にちが決まりました。

CBR企画の他の作品もあわせてスケジュールです。


=============================


日時:2009年1月24日(土)・25(日)
場所:PLANET+1
料金:1プロ / 600円 2プロ / 1000円 全プロ / 1,500円
上映作品:10分サイレント作品を計13本(各作品の詳細は以下を!)

タイムスケジュール:
1/24(土) 10:00 Aプロ(3作品+トーク) 
 11:00 Bプロ(3作品+トーク)

1/25(日) 10:00 Cプロ(3作品+トーク) 
 11:00 Dプロ(4作品+トーク)


【Aプロ】
「刺繍」 西野 テツ作品
「めかくし」 植田 愛美作品
「ポンの氾濫」 佐藤 麻衣子作品

【Bプロ】
「怪盗ジョー&悪魔の仮面」 横田穣作品
「ランナウェイ with エンジェル」 山口 文秀作品
「太陽と風に叛いて」 唐津 正樹作品

【Cプロ】
「姉がめがねを外すとき」 杉崎 白依作品
「赤い本の人」 横田 蕗子作品
「この部屋にはクーラーがない」 神農 了愛作品

【Dプロ】
「Living, Loving, Dancing」 佐藤 圭一作品
「注文の多い料理店」 イヌイエイジ作品
「怪獣失格」 浅雄 望作品
「捨てる女」 和田 かおり作品


==============================

「ランナウェイ with エンジェル」は24日のBプログラムでの
上映となります。

土曜日の朝の11時ということで、時間的には厳しいかも
しれませんが、皆様のお越しをお待ちしております。

他の作品も、同じサイレントでの上映ですので、
あわせてみていただくと、面白さ倍増ですよ。

それでは、宜しくお願いします
[PR]
by fyamasan | 2009-01-21 07:58 | 映画制作 | Comments(2)
ランナウェイ with エンジェル~撮影二日目終了
14日のことになりますが、映画「ランナウェイ with エンジェル」の
二日目の撮影、無事に終了しました。

今回は、天使になったエンジェル(No1ホステスの源氏名)が、
町の人に追いかけられるというシーンを撮るのが、メインでした。

c0033213_11222.jpg


そのために、色々な人に声をかけ、紹介してもらい、エキストラの
方々に集まってもらいました。
身内も含めて50人ほどの人に集まってもらい、大変感激、感謝です。

中崎町駅の一番・出口に集合してもらいましたが、もう10分前には
長蛇の列が。
この光景を僕は本当に感激、感動しました。
「こんなにも集まってもらえたんだ」と。

公園から追いかけシーンが始まりました。
やはりこの人数だと、迫力が違います。
かなりイメージしていた映像が撮れました。

子供さんも多かったので、結構現場はかなりワイワイと
しておりました。
近くの小学生も駆けつけてくれました。

c0033213_112298.jpg


スタッフも入れると60人ぐらいの人数なんで、中崎町を移動
する時は、道行く人はかなり注目しておられました。

2時間で終えるところが、だいだい3時間近くになり、暗くなる
直前までギリギリ撮影をしました。

この場を借りて、集まって下さった皆さんには
もう感謝の言葉しかないです。
本当にありがとうございました。

映画のスタッフの皆さんもありがとうございました。
撮影はあと、もう一日ありますが、宜しくお願いします。

編集は大変ですが、楽しみでもありますね。


エンジェルと美人府警さんに囲まれて幸せそうな
やまさん13号であります

c0033213_1113170.jpg


役得ですね
[PR]
by fyamasan | 2008-12-16 11:11 | 映画制作 | Comments(2)
ランナウェイ with エンジェル~撮影始まり
久々に「映画製作」の話になります。

企画からもう4、5ヶ月ほど経ちましたが、ようやく
撮影開始となりました。

c0033213_62142.jpg


12月7日、「ランナウェイ with エンジェル」の
撮影、1日目でした。

少し前から急激に寒くなり、当日は天気がどうなるのか?
かなり心配してましたが、快晴でホッとしました。

撮影は12時前とかなりおしましたが、順調に進み、
11シーンと予定通りに撮り終えました。

快晴といってもやはり冬、かなり寒かったです
最後まで薄着で頑張ってくれた、二階堂マリアさん、
宮本果実さん、本当にお疲れ様でした。

カメラマンの小堂さん、記録係りの尾崎さん、
白澤さんを始め、手伝いに来てくれた宮崎さん、上野くん、
女性二人、本当にありがとうございました。

絵コンテで考えていたものと、実際の撮影で
撮れるシーンが若干違う感じになったり(良い意味で)と、
新たに考えたシーンを入れたりと、なかなか充実した
時間を過ごせました。

中崎町界隈で撮影ですが、やはりカメラや天使がいると
珍しいのか、じっと見たり、振り返る人など、多くの人が
興味をもってくれたように感じました。

c0033213_62365.jpg


多くの人に支えられてとりあえず、撮影1日目が終わりですが、
また来週にもありますので、宜しくお願いします。


告知

この度、自主映画を製作することになりました、監督の
山口文秀といいます。
撮影を手伝ってくれる方や映画に出れる方
(走ったりと、チョイ役な感じですが)、
協力してくださる方を募集しています。
(「リアル鬼ごっこ」よりリアルに走ってもらいたいです)
撮影当日で構いませんので、宜しければご参加をお願いします。

撮影日・12月14日、

朝の11時から夕方の5時ぐらいまでです。
場所は梅田の中崎町周辺です。

主題・ 走る
時間・10分
スタッフ・監督・脚本・編集 山口文秀

     撮影・小堂真宏

キャスト・ある男・白澤康宏
    天使・二階堂マリア
    エンジェル(ホステス・源氏名)・宮本果実
    彼氏・上野倫慎 など

詳細は mixiで山さん13号を検索してください。
連絡先は fyamasan2000@yahoo.co.jp
cinema-café-yamasan@ezweb.ne.jp


どうぞ、宜しくお願いします。
[PR]
by fyamasan | 2008-12-09 06:02 | 映画制作 | Comments(0)
  

メジャー監督、デビューを目指して!
by fyamasan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
やまさんとは?
映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新のコメント
ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19
検索
ファン
ブログジャンル