<   2005年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

8月のクリスマス~恋の喜び、悲しみ、切なさ

韓国映画が続いていますが、今回もまた韓国映画、
「8月のクリスマス」です。
日本でもヒットしましたので、見た方も多いと思いますが、
恋する事の、喜び、悲しみ、切なさ、そんな気持ちを
ギュッと1つにした、そして、何ともいえない暖かさを感じました。

c0033213_16213944.jpg


ある街で写真館を経営する、主人公のジョンウォン(ハン・ソッキュ)は、
30歳前後と若いのだが、実は余命が少ない。
そんな状況でも、彼は笑顔を絶やさずに、仕事を続けている。

ある夏の日、彼の写真館に一人の女性が訪れる。
交通違反取り締まり員であるタリム(シム・ウナ)は、交通違反車の
写真を急いで現像して欲しいと。

そこから二人の出会いが始まった。
用事がなくても、タリムは立ち寄って、ジョンウォンと
話をする。
明るく勝気な彼女は、ジョンウォンを、「おじさん」と呼び、
色々な話をするが、ジョンウォンはいつも笑顔で彼女の
話に耳を傾ける。
ジョンウォンもそんな彼女と話をするのが、楽しみになり、
二人は口には出さないが、惹かれあっていく。

c0033213_1701717.jpg
遊園地でデートしたり、残された時間を彼は
なるべくタリムと過ごしていく。
無論、彼女は彼が余命が少ないのを知らない。

いよいよ、ジョンウォンの死期が近づいてきた。
彼はタリムに一言も告げずに、病院へ去っていく。
タリムは店に来るのだが、いつも店は閉まっており、
ジョンウォンの姿は見えない。
苛立ちから、窓ガラスを割る事もあった。
「会いたい」、そんな想いを胸に、彼女は手紙を書いた。

季節は夏から、秋、そして、雪の降り積もる冬へ。
病院から戻ったジョンウォンは彼女の手紙を見つけ、
返事を書いた。
そして、「笑顔」の自分の遺影を自分で撮り、この世を去っていく。
彼女への手紙には、彼女と過ごした時間がいかに大切だったか、
そして、彼女への感謝が記されていた。

ジョンウォンを演じたハン・ソッキュは韓国で、大人気の俳優。
出る映画は全てヒットしている。
ところが、タリム役を演じたシム・ウナはTVドラマでは
ヒット作があるのだが、映画ではいつも不作。
そんなジンクスのある二人でしたが、蓋を開ければ、大ヒット。
その後、サスペンス・スリラーの映画「カル」でも、二人は共演
している。

色々と印象に残るシーンは多いですが、ジョンウォンが父に
ビデオ操作の仕方を教えたり、現像のやり方を、紙に書いて、
自分亡き後も、仕事に支障がないようにする場面には、
思わず、ジーンときました。

またこの映画、日本でもリメイクが決まり、山崎まさよし主演で、
秋に公開予定です。
日本版、「8月のクリスマス」、どんな仕上がりなんでしょうね!
c0033213_16534568.jpg

[PR]
by fyamasan | 2005-06-30 16:55 | 韓国映画 | Comments(6)

我がこころのオルガン~小学教師のキラースマイル

最新作「甘い人生」では、裏・表社会に顔が利き、冷静沈着な
ホテルマネージャーを。
「誰にでも秘密がある」では、3姉妹に恋の手ほどきをするプレイボーイを。
作品によって様々な役柄を演じ分ける、イ・ビョンホン。
今回の役柄は、なんと、田舎の小学校教師。
どんなキラースマイルを見せるのか?

c0033213_1652651.jpg
舞台は1960年代、韓国の地方農村。
そこの小学校に、模範学校を卒業したばかりの、
カン・スハ(イ・ビョンホン)が、もう一人の
女性教師ヤン・ウニ(イ・ミヨン)と共に
赴任してきた。


田舎の農村であり、教育レベルは高くない。
カン先生は新人であり、子供は授業中でも、
喧嘩をするわ、早飯を食うわと
教室は賑やかで、授業どころではない。


時間が経つに連れ、少しづつ、教室に落ち着きが戻ってきた。

c0033213_17765.jpg


このクラスには、17歳だが、家の都合で学校へ通えなかった、
ホンヨン(チョン・ドヨン)がいる。


実はホンヨンにとって、カンとの初対面の時に、カンから「お嬢さん」と言われ、
道を聞かれた時に、恋が芽生え、初恋の人となってしまった。

学校へ通ってなかったせいか、学力はないが、文章力はある。
日記で書く内容は的確で、これにはカンもいつも大笑いしていた。

一方、カンの方は、一緒に赴任してきた、ヤン・ウニに
密かに恋焦がれている。
お互いの趣味が音楽鑑賞であり、LPレコードの貸し借りで、
カンは何とか、ヤンといい関係を築こうとします。

二人の恋模様と共に、季節は過ぎていく。
夏の遠足、秋の運動会、クリスマス会と、色々なイベントが
子供達を楽しくさせる。
そんな中、ヤンがこの学校を辞めて、婚約者とアメリカへ
いくという話が出てきた。
カンとヤンの仲にジェラシーを感じていたホンヨンは大喜び。
カンはそうとは知らずに、自分の気持ちを伝えようと、
手紙を用意していたのだが。

c0033213_17253764.jpg

小学校時代に、経験したことが、様々と思い出されます。
こういうイタズラしたなあ、こういう生徒いたよな。
あの先生、綺麗だったなあ、など見てる人たちの子供時代と
重なってくるように思えます。

二人の恋の結末は気になる所ですが、どうなるのやら?
ホンヨン役を演じたチョン・ドヨンがいい演技です。
実際の年齢は20代半ばだと思いますが、17歳の
小学生の恋こころを見事に演じてます。
有名どころでは、ヨン様の「スキャンダル」にも出てますよ。

ただ、邦画のタイトルにオルガンがつきますが、
実際にオルガンは2度ほどしか登場せず、
オルガンより、LPレコードではないのかと、
いう気もしますが。
[PR]
by fyamasan | 2005-06-29 17:29 | 韓国映画 | Comments(0)

ライターをつけろ~韓国版 「小ダイハード?」

韓国映画、「ライターをつけろ」を見てきました。
韓流ブームという事もあり、おばさんが大勢詰め掛けて
ました。
ロビーには、韓流スターのプロマイド、ポスターがずらり。
商魂がすごい!

c0033213_21584848.jpg

        ↑
何をやってもさえない主人公、ボング(キム・スンウ)は30歳過ぎても
無職で、親のすねをかじり、友人には馬鹿にされる毎日。

兵役の予備訓練も何とか終わり、ソウル駅から釜山駅まで帰ろうと
していたとき、駅構内のトイレで、なけなしのお金で買った(300ウォン)、
ライターを置き忘れてしまった。
それをやくざのボス、チョルゴン(チャ・スンウォン、中々の男前ですわ)に、
取られるのだが、「返してくれ」と言えば、部下にボコボコニされる始末。
チョルゴン一味は颯爽とある目的の為に列車に乗り込んだ。
どうしても諦め切れないボングは、部下の切符を横取り、
列車に飛び乗った。
この列車の旅、とんでもない事が待ち受けているとも知れずに。

c0033213_22382183.jpg
実はこの列車には国会議員パク・ヨンガプが
同乗していた。
パクは選挙にはチョルゴンを利用したにも、
関わらず、その後の報酬など、一切無視。



業を煮やしたチョルゴン一味が列車の中で、直談判に出ていた。
交渉になかなか応じないパクに対して、チョルゴンは強硬手段に。
乗客を人質に取り、機関室を占拠。
列車を乗っ取り、猛スピードで走らせていく。

異常事態に気づいた警察、鉄道関係者たちは、慌てふためくが、
外部から、この列車を止める事は出来ない。
出来るのは内部の人間だが、やくざに驚かされた乗客は何も出来ない。
そんな中、安ライターを奪取しに、ボングがやくざ相手に、
意外な活躍をしていく。

交渉はどうなる? 列車の暴走を止める事が出来るのか?
またボングはライターを取り返せるのか?
様々な思惑を乗せて、列車は終点釜山まで走っていく。

最初はどんくさいボングだが、生まれついての石頭と
意外と強気な姿勢でどんどん前に進んでいく。
観客もどんどん、彼の魅力に引き込まれ、応援してしまう。
さながら、かっこ悪い、ブルース・ウィルスである。
ボングはただ、ライターを取り返す、それだけしか、頭にないのだが。

c0033213_2248567.jpg
また乗客も様々なキャラクターが出てくる。
ずうっと不満をしゃべり続ける男。
切れた女性客。
常に低姿勢な男など。

やくざの組員も、この乗客に輪を掛けて、間抜けです。
いい味だしてますね。

全く期待せずに見ましたが、意外な拾い物かな。
韓国版 「小ダイハード」はあなたには、どう写る?
[PR]
by fyamasan | 2005-06-27 22:58 | 韓国映画 | Comments(0)

頼れる選手会長!

久しぶりの伝統の一戦。
阪神VS巨人戦、行ってきました。

c0033213_1523813.jpg


第1戦は阪神のサヨナラ勝ち。
第2戦は巨人が意地を見せた。
そして、第3戦はいかに。



矢野のHRで先制した阪神ですが、
巨人は犠飛で同点となります。

そして均衡を破ったのが、選手会長、今岡の一振り!
このHRをきっかけに、阪神は4回裏に打者一巡の猛攻!
巨人のダメダメ投手陣に襲い掛かります。
5-1となり、ここで勝負はありました。

結果は8-2と圧勝!
勢いだけではない、力の差が出てましたね。
巨人打線、繋がらないから怖くないです。
先発崩れると、その後がダメですから、何ともならない。

甲子園、優勝のにおいが漂い始めました。
後は、福原、安藤が安定してくれれば、いいのですが。
鳥谷の成長も大きいですね。

「今年は優勝が見たいんや~!」
[PR]
by fyamasan | 2005-06-27 01:54 | スポーツ | Comments(2)

コネタも紹介

暑いですね。
梅雨なのに雨が降らないな、困ったもんだ。

今日は映画ではなく、雑誌の紹介です。
コンビニで売っているので、見られた方もいると
思います。

ずばり、「まるごと20世紀フォックス」です。

c0033213_151619.jpg

今日、先行公開も始まっている「スター・ウォーズ」シリーズを
始め、20世紀フォックス映画に関する事が、色々と書かれています。
カテゴリーにまとめてあるので、分かりやすい.
20世紀フォックス誕生秘話や名作の裏話など、
読み応えあると思いますよ。
この映画も、20世紀フォックス映画だったのかと、
思うものもあり、意外な豆知識がつきます。

特典DVDとして、以前、紹介したTVドラマ
「トゥルー・コーリング」の第1話が入ってますよ。
どんなんか、気になる方は手に入れてください。


では、コネタその1.

ついに007シリーズも、「ビギンズ」へ
c0033213_15103242.jpg
もうネタ切れなのか、007シリーズもついに、
ジェームス・ボンドになる前の、ボンドに焦点をあてた
映画を作るらしいです。
その名も、「007 ビギンズ」?になるのかは、不明ですが。
若き日のボンド役に、オーランド・ブルーム。
ブルーム自身は出演にはOKとのこと。
どんな007映画になるのでしょうかね。

そういえば、「インディ・ジョーンズ」も第3作では、若き日の
インディ(R・フェニックス)も出てきたし、ヒーロー&シリーズものには、
「ビギンズ」が必要なのかも、しれないが。

コネタその2.

ついに、リメイクは「純愛にも」


c0033213_15143768.jpg

c0033213_15202414.jpg
ハリウッドのアジア映画リメイクが盛んですが、
ついに、この映画も。

「いま、会いにゆきます」が
新作「エレクトラ」で主演の、
ジェニファー・ガーナー主演で、
リメイクが決定とのこと。
竹内結子がJ・ガーナーに。
どんな感じになるんでしょうね。
[PR]
by fyamasan | 2005-06-25 15:31 | 映画 | Comments(6)

バットマン・ビギンズ~全てはここから始まる

映画「バットマン・ビギンズ」見てきました。
正直、今までのバットマン作品には、
あまりいい印象が無かったので、
どうかなと思っていましたが、
予想以上に良かったです!

c0033213_15411967.jpg


この映画、ビギンズと名のつく通りに、
なぜバットマンが誕生したのか、
その誕生に焦点を絞ってます。
そして、なぜ、バット=こうもりなのかも?

ゴッサム・シティの大富豪の息子の、
ブルース・ウェイン(C・ベイル)は
6歳の時に、両親を目の前で殺されました。
これがトラウマになり、彼は両親の復讐と
悪との対決に、全てを懸けていきます。

成人した彼は、犯罪者の心理を知ろうと、
自ら犯罪集団にも入り、
牢獄へもぶち込まれます。
また精神的な強さを求め、ヒマラヤの山頂へ
向かい、ある集団に出会います。

その集団のリーダー、ラーズ・アル・グールを
演じるのが、我らがケンさん、渡辺謙です。
登場時間は短いですが、存在感は抜群であります。
そこで、指導者のデュカード(R・ニーソン)に
精神力の強さを教えられます。
ある境地に立ったたウェインですが、
自分とこの集団との正義や悪への
対処の仕方が違う事に気づき、
一人、ゴッサムシティへ戻ります。

ゴッサム・シティは以前より腐敗が酷く、
悪がはこびる街に成り果ててました。
ウェインの幼馴染のレイチェル(ケイティ・ホームズ)は
女検事として、孤軍奮闘ながら、懸命に
街を良くしようと戦っていました。

ウェインは街の人が悪と戦うためには、
何かシンボルが必要だと考え、
自らバットマン=シンボルとして、
悪と戦う事を決意する。

c0033213_16302975.jpg

この映画で印象に残ったのは、「復讐」と
「正義」の間で心揺れるウェインの姿でした。
復讐の為に、悪を倒すのは、正義ではないのか?
それは、ただの自己満足なのか?
「マシニスト」では、死ぬほど痩せたベイルだが、
ここではムキムキの筋肉マンです。


脇を固める役者陣が凄い!
ウェインを守り、正しい道へと導く執事に
マイケル・ケイン。
バットマンと共に戦う、不正のない刑事に、
なんとG・オールドマン。
バットマンをさらに強力にする武器や
アイテムを提供する科学部長に
モーガン・フリーマン。

c0033213_1481393.jpg


この映画で一番の悪役にクレイン博士を
演じたキリアン・マーフィ。
彼の注目作は映画「28日後」です(主役ですよ)
そして、「フレード・ランナー」、
「ヒッチャー」の好きな方なら、
ご存知のルドガー・ハウアーも。

T・クルーズの婚約者のケイティ・ホームズも
出るわで、ストーリー以外にも見所満載です。

そして、ラスト近くに明らかになる、
両親を殺した黒幕は誰だったのか?
また続編の悪役が誰が出てくるのか、
これも明かされますよ。
バットモービルも変わりましたよ。
めちゃめちゃカッコいいです。

バットマン誕生に隠された秘密、ぜひ、
映画館で見つけて下さい。

セリフで印象に残るものが出てきます。
ウェインの父の出番はほんの少しですが、
井戸に落ちたウェインを助ける時に、
「なぜ落ちたのか?それは、
這い上がるためにだよ」というセリフがあって、
このセリフがウェインの人生に
大きく影響を与えてきます。

T・バートン版のゴッサム・シティは、
神秘的というか幻想的な感じがありましたが、
このC・ノーラン版では、現実に
ありそうな都市として描かれていると思いましたが、
みなさんはどうでしょうか?
[PR]
by fyamasan | 2005-06-24 16:39 | 映画 | Comments(2)

砂の器~宿命とは

宿命とは何であるか?
人の罪とは?
美しくも哀しい人間の宿命について、考えされられます。

今年で松竹は創業110年を迎えます。
その記念事業の一つとして、この「砂の器」の
デジタルリマスター、ニュープリント版の公開と
なりました。

ご存知、松本清張原作で、去年あたり、スマップの中居君主演で
ドラマにもなりました。

c0033213_0292773.jpg
事の始まりは、東京浦田操車場で、60歳代の
男性が惨殺された事。
身元不明で、目撃証言は唯一、
「かめだ」と「東北弁」が、近くのスナックの
ママから聞き出せた。
東北の「かめだ」町を探しに行くが、
手がかりはなし。
それ以降、有力な手がかりがないまま、
月日は過ぎる。

そんな時、岡山からこの殺された男の息子と名乗る男が現れた。
本人である事が判明し、そこからこの男が、元警察官で、
そして、かなり人情に厚く、人に恨まれる事など、無関係な
人物と分かってきた。

では、なぜ、無残に殺されたのか?
この男、伊勢参りの為に、家を出たのだが、なぜか、
東京まで足を伸ばした。
この東京に来た理由が分かれば、謎が解けるのでは?
そして、男が警察官をしていた場所が島根の亀田という地
であり、この出雲地方では東北弁に似た言葉が使われている。

少しづつ、事件の糸がほどけ始めてきた。
そして、思いもよらぬ人物(天才音楽家、和賀)の関わりと、
その哀しいまでの生い立ちが明らかになっていく。

c0033213_058587.jpg


事件を追う刑事に、丹波哲郎、森田健作。
天才音楽家、和賀に加藤剛。
若き日の殺された男に、緒方拳。
今は亡き、笠智衆、渥美清などが顔を見せる。

映画の見所はストーリー展開もさることながら、全編を貫く、
「宿命」という名の音楽。
映画の進行と共に、曲は作られていき、クライマックスは和賀の
コンサートと共に迎える。

映画館の大スクリーンでこの音楽を味わって貰いたいです。
映画館はかなり年配な方で満員状態でした。
久しぶりに映画館に来たという、おじいさんもいました。

ハンセン病という名の差別。
それに苦しんだ一組の親子の、壮絶な悲しい宿命。

「宿命とは、生まれてきたことであり、生きている事である」
この映画ではそう締めくくる。
[PR]
by fyamasan | 2005-06-24 01:15 | 邦画 | Comments(0)

リチャード・ニクソン暗殺を企てた男~身近な恐怖が

よく新聞やテレビで、「犯人はどんな感じの人でしたか?」と
問われると、「え、あの人が」や「真面目でそんな事を
する人には見えない」のようなコメントが、出てきます。

今日、ご紹介する
、映画「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」
の主人公もそんな感じの犯人です。

c0033213_061826.jpg

1974年、ワシントンのバルチモア空港で、主人公、
サム・ビッグ(S・ペン)は
ある重大な事を起こそうとしていた。

2001年、9・11の同時多発テロのように、
民間機をハイジャックして、ホワイトハウスに
そのまま突っ込む。
この当時の大統領はR・ニクソン

映画は、なぜ、サムがそのような行動に出るように
なったかを、描いています。

サムは悪い人ではありません。
身近にもいると思います。要領が悪く、
人間関係に不器用で、普通の人が
見逃すような事まで、許せない性質で、
小さい正義にもこだわってしまいます。
付き合いにくいタイプの人間です。

こんな性格が災いして、友達や家族も
彼の元を離れていきます。
何とか、新しい自分を、環境を作りたい彼は、
新しい仕事(家具のセールスマン)を見つけ、
別居中の家族と一緒に暮らす事を、
夢見ています。

しかし、仕事の業績は上がらず、
上司には「自己啓発」テープや本を
渡され、業績アップを促される始末。
友人と一緒にする事業の融資も断られ、
唯一の家族の絆も、ほぼ切れかかっている。
そんな時、いつもテレビで映されるニクソンの画像。
時は「ウォーターゲート事件」の渦中で
、ニクソンはアメリカを裏切った男。
サムの頭に浮かぶのは、この男が全ての元凶だと。
そして、彼はある決意を持ち、実行に移していく。

c0033213_0304612.jpg

この主人公、サムを演じたショーン・ペンが
素晴らしいです。
「ミステリック・リバー」で念願のオスカーを
取った彼ですが、ここでも、演じるには難しい
サムというキャラを、
見事に演じています。
ショーン・ペンなくして、この映画はありえない、
そんな感想を持ちました。
サムの別居中の妻に、今や売れっ子のナオミ・ワッツ。
(「リング2」が公開まじか)
サムの友達にドン・チードルと、渋い脇役が並びます。
また製作にはレオ様の名前も上がっています。


後味がいい映画だとは思いませんが、
じっくり考えてみるこんな映画もどうでしょうか?

また70年代は、黒人開放を掲げる、
ブラックパンサーも
大きく活躍していた時代。
「マルコムX」や「パンサー」を見れば、
この時代がよく分かると思います。



c0033213_041394.jpgc0033213_0413142.jpg
[PR]
by fyamasan | 2005-06-23 00:35 | 映画 | Comments(0)

四日間の奇蹟」~やはり泣いてしまった

「世界の中心~」、「いま、会いにいきます」、と愛の奇蹟を描いた
映画が大好評ですが、これもそうなるでしょうか!

映画「四日間の奇蹟」を見てきました。
原作も2作と同じく大ベストセラーになりました。

c0033213_23523986.jpg
事件はイギリス・ロンドンで起こる。
将来を有望されていた、ピアニストの
如月敬輔(吉岡秀隆)は演奏会の後、事件に
巻き込まれ、一人の少女、千織(尾高杏奈)を
救う為に、左手を犠牲にしてしまう。

ピアニストにとって、それは廃業を意味していた。
またこの事件で、千織は両親を亡くし、
天涯孤独となった。

そして、事件から5年経った。
敬輔は千織を引き取り、彼女にピアノを教えていた。
千織はサヴァン症候群という病名の、生まれながらにして、
脳に障害をもっていた。
しかし、神は彼女に一度聞いた音楽を、同じように再現出来る
能力を与えていた。
敬輔の教えと千織の能力が、彼女のピアノを驚異的な腕前に
していた。
そして、二人は千織がピアノを弾くという形の演奏会を
全国各地の養護施設で行っていた。

物語は二人がある島の療養センターを訪れた所から、
進んでいく。
二人の噂を聞きつけた、職員、真理子(石田ゆり子)は、
ぜひ、この療養センターでも弾いてもらおうと、二人を呼んだ。
実は真理子は敬輔の高校の後輩で、敬輔は初恋の相手であった。
敬輔は覚えておらず、真理子に少し悲しい再会となったが。

演奏会も無事に終わり、名残を惜しむように、真理子と千織は
外で遊んでいたのだが、その時、突然の落雷が二人を襲う。
千織をかばった真理子は重症を負い、生命の危機にさらされた。
そして、軽症だった千織が目を覚ました時、奇蹟は訪れた。
だがこの奇蹟はほんの4日間だけなのである。

c0033213_0292239.jpg


どんな奇蹟が起こるのか?
それは映画を見てのお楽しみとしましょう。

ヒントとして、敬輔は真理子にとって忘れられない人。
そして、もう一度、敬輔のピアノを聴きたがっていた。
また、真理子には悲しい過去がありました。
許されるはずのない事が起こった4日間と言っておきます。

この奇蹟、あなたの目で確かめてくださいね。

千織を救う為に自らの音楽生命を犠牲にした敬輔。
でも、時には千織を憎む感情を持つ事を、告白する
場面には、じーーんときました。
人間だもの、そういう気持ちはある、完全な人間なんて
いないもの。

全編に流れるピアノの曲が素晴らしいです。
特にショパンの「別れの曲」が、胸に響きました。
俳優人では、出番が少ないですが、軽度の障害を持つ
老人を演じた、石橋蓮司がいい演技。
あと、千織を演じた、尾高杏奈ちゃんも新人ながら、素晴らしい!
障害を持つ女の子を見事に演じてました。
何千人から選ばれたみたいですよ。

ただ、吉岡秀隆の泣き顔が気になるんですが。
[PR]
by fyamasan | 2005-06-22 00:40 | 邦画 | Comments(4)

突込みが、

今日は近くの映画館(淡路東宝)が、月曜日は男性1000円と
言う事で、話題の「戦国自衛隊1549」を見てきました。

c0033213_22302625.jpg
いや~、これは突っ込み所満載でした。
そういう意味では楽しめるかな?

平成13年。
自衛隊が密かに研究を進めていた、人口磁場発生器の実験途中に、
的場1佐(加賀丈志)が率いる部隊が何と過去へタイムスリップしてしまった。
(タイムスリップ先の時代が1547年)





それから2年後、ようやく的場1佐を助ける準備が整い、的場1佐の元部下
鹿島(江口洋介、この時は居酒屋の店長)も引き連れて、
森彰彦(生瀬勝久)を隊長に、神崎怜2尉(鈴木京香)ら、総勢50名ほどの
自衛隊員が過去へ送り込まれた。
なぜ、鹿島が選ばれたかというと、過去、的場1佐が作ったD-3という演習
シナリオを攻略したのが、鹿島ただ一人だったから。
(ただし、このタイムスリップも帰ってくるには、74時間までに同じ場所に
戻らなければならない。)

ただ的場1佐を助ける為なら、あぶないこんな事はしないのだが、
この2年の間に、的場1佐隊の行動が歴史を変えているために、
現在の日本各地で虚数空間(ホール)が出没しており、これを
ほっておくと、日本おろか世界が滅んでしまうために、踏み切った。

無事にタイムスリップした、一行らは1549年の世界で驚くべき事実を
目撃する。
何と、的場1佐隊は「天導衆」と称して、織田信長軍についており、
その信長こそが、的場1佐のまたの姿だった。
歴史上なかった城を作り、その城もまた現代風で、ガソリンを作る、
製油工場まで作っていた。
さらに、現在の日本の歴史をも変えてしまう、恐るべき的場1佐=信長の
戦略を聞いた鹿島は、何とかして、この的場1佐の行動を止めようと
するが。しかし、残された時間は3日間。

c0033213_23133899.jpg

見ていて、「なんでそうなるの?」というシーンの連続で、
摩訶不思議なストーリーが進んでいく。


人口磁場って何なの?
それで、どうして、タイムスリップ出来るの?
何で3日間なの、期限が。
たった2年で、どうして、近代のハイテクな城や工場が出来るのか?
などなど。う==ん、不思議だ。
あと、この映画のテーマである、「守るべきものの為に戦う」
が見えてこなかった気がします。


良かった点として、伊武雅刀演じる、斉藤道三。
北村一輝演じる、飯沼七兵衛がいい味だしてましたね。

あと、信長と道三、その娘、濃姫との関係。
秀吉と蜂須賀小六の関係を、歴史の教科書でおさらいしておけば、
話の展開が分かりやすいと思います。

オリジナルの方が断然良かったと思うので、もう一度見直し
ますが。
自衛隊が戦国時代にタイムスリップする以外は、全然別の話
なので、別物と考えておけばいいかもしれませんが。
[PR]
by fyamasan | 2005-06-20 23:22 | 映画 | Comments(4)


メジャー監督、デビューを目指して!


by fyamasan

プロフィールを見る
画像一覧

やまさんとは?

映画、格闘技(プロレス)
阪神タイガース
音楽(ロック、ジャズ、
R&Bなど)

映画を通して世界と
コミュニケーション
出来る会社

Osaka-cinema-
Communication
設立が、目標

そして、
「人々の心を開く映画を
作りたい」

座右の銘

「たかがピンチじゃないか!」


mixi,
Facebookもやってますよ。


最新の記事

ルパン三世-カリオストロの城
at 2017-01-27 23:57
アイ・イン・ザ・スカイ~世界..
at 2017-01-24 01:54
MILES AHEAD/マイ..
at 2017-01-17 02:06
男はつらいよー続 男はつらいよ
at 2017-01-13 00:02
アイヒマンを追え! ナチスが..
at 2017-01-11 02:14

カテゴリ

全体
映画
料理
読書
その他
スポーツ
音楽
映画制作
ドラマ
ドキュメンタリー
韓国映画
ホラー映画
邦画
ヨーロッパ映画
美術館めぐり
時代劇
B級の館
舞台
午前十時の映画祭
3D

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

お気に入りブログ

★☆★風景写真blog★...
かえるぴょこぴょこ CI...
ヨーロッパ映画を観よう!
ブログ

最新のコメント

ジョニーAさん コ..
by fyamasan at 02:27
マイブログに、リンク&引..
by ジョニーA at 23:22
mi_kunさん ..
by fyamasan at 02:53
凄いご活躍ですね! 小中..
by mi_kun at 17:20
sayaさん、コメント遅..
by fyamasan at 04:42
すみません、ストロベリー..
by saya at 02:22
岩崎君へ えらいコ..
by fyamasan at 13:35
山口さん、ごぶさたしてま..
by 岩崎 at 23:04
zebraさん コメン..
by fyamasan at 03:59
fyamasan さん..
by zebra at 09:19

ライフログ

感動、衝撃、絶賛
パリのレストラン

クリクリのいた夏

レント デラックス・コレクターズ・エディション

男たちの宝塚―夢を追った研究生の半世紀

ルイズ―父に貰いし名は

ON THE ROAD“FILMS”

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧