キルスティン・ダンスト~ブサイクか、どうなのか?

c0033213_2304788.jpg


昨日、紹介した映画「エターナル・サンシャイン」に出てた
「スパイダーマン」のヒロインの、キルスティン・ダンストについて。

彼女は子供の時からCMモデルとして活躍し、映画でブレイクしたのは、
12歳の時の、「インタビュー・ウイズ・バンパイア」である。
吸血少女として、G・グローブ賞にもノミネートされている。

「若草物語」や「ジュマンジ」「スモール・ソルジャー」などを
経て、大作、「スパイダーマン」のヒロインへ抜擢となったのだが。

ネタを探せば、アメリカの一部ファンの間では、「アグリー、プリティ」と
呼ばれ、オタクファンからの支持が多かったらしい。
美人と言えるほど可愛くなく、ブサイクというほどではない、
その辺りが、オタクの心を揺さぶったらしい。
彼女はまだ20代、前半である。

順調にキャリアを伸ばす彼女は、S・コッポラ最新作、
「マリー・アントワネット」では、見事にアントワネット役を
演じているらしい。
これもかなり気になるな。

今後の彼女の動向に注目であります。

この映画はJ・ロバーツ主演の「モナリザ・スマイル」です
J・ロバーツ版、「いまを生きる」となっています。
舞台は女子大学ですが。

c0033213_232769.jpg
[PR]
by fyamasan | 2005-03-23 23:06 | その他

メジャー監督、デビューを目指して!


by fyamasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30