コンスタンティン~悪魔祓いの男、キアヌ

先週、東京に続いて、大阪にも来たキアヌ・リーブス。
新作「コンスタンティン」のPRで、大阪会場には
キアヌファンが2000人以上集まったみたいです。
まだまだヨン様には負けられません。
c0033213_2301754.jpg


その「コンスタンティン」を見てきました。
「マトリックス」と同じような独特の世界観がありますね。

キアヌ扮する主人公、ジョンは、人間界と地獄界を
行き来出来る、悪魔祓い(エクソシスト)であります。
でも、肺がんに侵されて、余命1年余り。
いつもタバコを吹かし、人生に投げやりな感じが溢れています。

女刑事アンジェラは双子の妹の死に疑問を持ちます。
精神を病んでいた妹ですが、決して自殺はしない。
誰かに殺されたのではないか?
捜査を進めると、偶然にジョンに辿り着く。
二人は「妹の死」は何か、ある秘密があると感づく。

ジョンが語るには、「人間界に悪魔や天使は入ってこれない。バランスを
保つためにルールがある。
でも、人間の形をした悪魔がウヨウヨしている。」
この悪魔を地獄へ送り返していたのが、ジョンの仕事でした。

妹の死は、この悪魔の仕業のようですが、一筋縄ではいかない様です。
さらに調べてみると意外なものが関わっていたのですが、、、。

c0033213_2323843.jpg


この映画、結構気持ち悪い映像も出てきたりします。特に虫系。
また、人間界から地獄界へ行く方法が面白いです。
また悪魔を退治するのには、お決まりの聖水を使う辺りは、
映画「エクソシスト」を思い出させます。
宗教的にそんなにややこしくないと思いますが、西洋人と
日本人では感想が違うでしょうね。

脇役で色々なキャラクターが出てきますが、チャズという15,6歳ぐらいの
ジョンの後に付いてくる少年がいいですね。
「バットマン」で言う所のロビン。明智小五郎で言う所の少年探偵団に
匹敵するのではないでしょうかね?

この映画、エンドロールが始まっても帰っては行けません。
最後にちょこっとおまけがありますよ。
お楽しみに!
[PR]
by fyamasan | 2005-04-22 23:00 | 映画

メジャー監督、デビューを目指して!


by fyamasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28