エイプリルの七面鳥

今日は朝起きたら、雪が積もっていたので、
結構嬉しかったです。
大阪で雪が積もるのは久しぶりやもんね。
今日もこれからますます寒くなる
みたいなんで、明日の朝も
雪景色が見れるかな?

c0033213_22452819.jpg


今日は映画の日と言う事で、
エイプリルの七面鳥」を
見てきました。
もし、あなたが本当は親に対して
素直になりたいのに、過去にした事が
原因で素直になれずにいたら、そして、
親がガンで余命が残り少ないと知ってしまったら。

主人公のエイプリルは10代の頃は
やんちゃな女の子で、かなり家族に
迷惑をかけてきた。
特に母親との仲は悪くなる一方だった。
信頼出来る彼氏も出来てこれから頑張っていくぞと
いう時に、母親がガンであることを知り、
何とか今まで苦労かけた分を償いたいと考え、
母親の好きな七面鳥を焼き、家族をNYの
自分のアパートに招待する事を考える。

料理なんかした事もない彼女にとって
七面鳥を焼くことは一大事。
彼氏の協力で頑張ってみるが、なんと
肝心のオーブンが故障。
アパートの住人に借りようとするが、
一癖も二癖もある人たちだ。

一方、家族の方は、本当にエイプリルが
まともになったのか、半信半疑だ。
今までのいきさつもあり、素直に喜べない。
途中に、母親がエイプリルの楽しかった思い出を
思い出そうとするが、出てこない。
出てくるのは、嫌な思い出ばかり。
「引き返そう」というが、父の
「いい思い出を作りに行くんだ」の一言で、
再度、エイプリルの待つNYへ。

果たして、エイプリルは七面鳥を
焼くことが出来たのか?
家族、母と再会出来たのか?
映画を見てお楽しみ下さい。


この映画のテーマは世界の家族にとって
普遍なものじゃないだろうか?
子供と同じで親も素直になかなかなれないんだ。
傷つき、悲しみが多かった分だけ、家族は
また大きくひとつになれる。
家族の絆っていいなあと、つくづく思いました。
[PR]
by fyamasan | 2005-02-01 22:48 | 映画

メジャー監督、デビューを目指して!


by fyamasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28